薬,美容

2009年09月14日

ドーピング検査

この前の勉強会での話なんだけど。講師の先生はいつも最初に最近の話題を色々と話してくれるの、わたしは勉強より、いろんな話がタイムリーで聞けるか行ってるようなもの。

前ふりの話の中に、世界陸上が今度あるけど、スポーツDrして世界各国ついて行くDrに「世界中行けていいですね」と言ったようですが、Drは「全然」と答えたとのこと。

一般人から言えば、選手の健康管理をするのがDrかと思うのだけどれも、実は選手がオシッコを出すのをひたすら待って検査するだけのようです。

というのは、一流のアスリートは少々体調悪くても、アドレナリンが出まくってるから、熱出ててもなんのその状態なんだそうです。一流アスリートはそんなものだそうです。ではDrは?性別やドーピングの検査で、地道にオシッコ検査をひたすらするのだそうです。

一流のアスリートは差し入れは絶対口にしないそうです。陥れるためのものが入っている可能性もあり、陥れる気はなくっても引っ掛かるものもあるからだそうです。

いろいろ知らないことは多いですね。

タグ:ドーピング
posted by daitto at 22:10 | 薬剤師の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

行き違い:よくあることだけど

インフルエンザが はやっている。

「A型ですか?」とタミフルが出ている人に訊いたの。


患者さんいわく
「O型です」という答えだった。・・・・・


病名と血液型・・・

きちんと質問すべきですね。
タグ:患者
posted by daitto at 06:00 | Comment(0) | 薬剤師の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

薬剤師の勉強は永遠に

知らない病名がこの世にはたくさんある。聞いたことのない病名ばかり。薬剤師は、わたしだけかな、やっぱり勉強不足だ。

マルファン症候群。TV「医龍」で取り上げられた病名だ。全くどんなものかも気に留めてなかった。

患者さんの問診表に既往症の欄に記入されていた。全くどんなものか(TVのと一緒とも分からなかった)知らなかった。すごく背が高い子だなぁ、うらやましいなぁと思ったほどだ。後でネットで調べよっとというくらいだった。背が高いのがこの症候群の特徴であること、心臓、眼などに障害が出るなど後で知ることになった。

知らないということは、恐ろしい。薬剤師が全部の病名を知ることはないとは思うが(ドクターではないので)少しでも知っておくことは必要。話題を選ぶことにおいて、必要になってくる。
posted by daitto at 05:00 | Comment(0) | 薬剤師の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。